富山でリフォーム&リノベーションしま専科 » 富山への移住者が急増しているワケ » 滑川市への移住を考える

滑川市への移住を考える

遥か遠くに能登半島を望む富山湾。後ろを振り返れば3000m級の北アルプス連峰。滑川市に足を初めて踏み入れた方は、きっと、その雄大な景観に圧倒されることでしょう。ここでは、富山への移住をお考えの方に向け、滑川市の住みやすさや魅力をご紹介。実際に移住した方々からの口コミ、市内の住宅事情などもまとめています。

滑川市の特徴

滑川市の住宅支援制度や子育て制度、滑川市に移住した方々からの口コミなどをご紹介します。

滑川市の移住支援制度

まちなか住宅取得支援事業補助金

市が指定する「まちなか」エリア外から転入し、「まちなか」に住宅を購入した方に対し、金融機関からの借入額の一部を市が補助する制度です。県内からの移住者はもちろん、県外からの移住者も補助の対象となります。

対象 「まちなか」エリアに転入し住宅を購入した方。
補助金額 金融機関からの借入額の3/100(上限50万円)
条件
  • 住戸専用面積が75m²以上
  • 3年以上継続して居住予定
  • 親族2名以上の世帯入居、ほか

市街地空き地空き家活用支援事業補助金

市街地の空き家を再利用して事業(小売業、飲食店など)を興した方に対し、空き家の取得費用(または賃借料)、または改装費用の一部を市が助成します。市内に転入して自営業当を営む予定の方は、ぜひ活用したい補助金制度です。

対象 市街地の空き家を小売業や飲食店などに活用する方。
補助金額
  • 空き家の取得の場合は費用の1/2(上限200万円)
  • 空き家を賃借する場合は賃借料の1/2(上限100万円、1年間)
条件
  • 滑川商工会議所の経営指導を経て創業
  • 3年以上にわたる事業の継続見込み
  • 所属町内会の同意、ほか

滑川市の子育て事情

教育環境

滑川市にある教育機関(保育園含む)の数を見てみましょう。

以下の施工事例を実施した会社株式会社ユニテ