HOME » 富山にある住宅リフォーム会社の正しい選び方 » リフォーム業者のチェックポイント

リフォーム業者のチェックポイント

リフォームに失敗しないコツは、信頼できる業者を見つけることです。

ここでは、リフォーム業者を探す際に知っておくべきいくつかのチェックポイントを紹介していきます。

リフォーム業者選びの前に

リフォームを考えていると、なぜかいいタイミングで業者が訪ねてくることもありますね。確かにリフォーム業者に知り合いがいない場合などは、どこに頼めばいいのかわからないものです。でも、業者選びはリフォームに失敗しないための大きなポイントになります。そこで、業者を選ぶ際に注意すべきことをピックアップしていきましょう。

●飛び込みの営業は大丈夫?

最近はだいぶ少なくなったものの、飛び込みの訪問販売もまだあるようです。見ず知らずの会社の営業担当って信頼できるでしょうか。中には強引な勧誘や営業をするところもあります。

できるだけ数社に見積もりを依頼して、金額や対応を比較して決めることをおすすめします。安易に契約すると、後悔することがありますよ。

●クーリングオフ対応も万全?

いざ契約したけれどやっぱり考え直したい、という場合、8日以内ならクーリングオフが可能です。この場合、電話や口頭ではなく必ず内容証明付き郵便でクーリングオフの書面を送付するようにしましょう。

●大手がいい?地場がいい?

全国に展開しているリフォーム会社や建築会社もあれば、地元に根差した工務店もあります。それぞれにメリット・デメリットがありますので、費用や対応、技術などいくつかの会社に見積もりを依頼し比較したうえで契約するようにしましょう。

気を付けたい業者とは

こんな業者は要注意です!

●時間にルーズ

こんな業者は打ち合わせの時間も守れないだけでなく、工期も遅れる場合があります。工期が遅れると余分に費用がかかることもありますので注意が必要です。

●施工例が出せない

ほとんどの業者はこれまでの実績を見せてくれるものですが、中にはいくら言っても実績や施工例を出さない業者も。

そういった業者は過去にトラブルや失敗があり隠しているケースや、経験不足のところもあります。

●予算を知りたがる

予算は初めに提示せず、希望をまず伝えましょう。予算を早く提示してしまうとそれに合わせた資材や材料でグレードを落とした見積もりを出してきます。

きちんと条件を出し見積もりが出てから煮詰めていくことが重要です。また、費用について口を濁す業者は要注意です。

●不安をあおる発言をする

依頼主の希望を聞くよりも、ダメ出しをして不安をあおるような業者は注意が必要です。不安につけこんだ契約をして、実際には不要な部分までリフォームをさせるなど悪徳な業者の可能性があります。

●契約直前の値引き

複数の業者間で契約を決めようとする段階になって値引きを提示する会社は、見積もり段階で上乗せしている場合があります。素人目にはわからないところなので、突然の値引きには騙されないようにしましょう。

リフォームイメージ画像

富山の住宅リフォーム会社
どこを選ぶ?

リフォーム会社のサイトを見ると、どこも似たような工事項目やアフターサービスの内容であることがほとんど。
どこにお願いしたら良いのか、なかなか判断しにくいものです。
そこで、富山のリフォーム会社のなかでも評判が良い5社を比較して、ランキングにまとめました。
住まいのリフォームを検討している方は、要チェックです!

サイトマップ