富山でリフォーム&リノベーションしま専科 » 富山のお役立ち情報 » 富山にはどのくらい雪が降る?

富山にはどのくらい雪が降る?

富山の冬は2日に1日雪が降る

富山県は日本海に面しているので、日本海側の気候の影響を受けて冬には雪が積もります。降雪のある時期は12月から2月にかけてで、この期間には雪対策が必要です。雪が積もると言っても平野部は比較的積雪量が少なく、山間部は豪雪地帯になります。富山の冬には2日に1日雪が降ると覚えていただくのが良いでしょう。

平均気温

富山県の冬季の平均気温は2〜3℃で、最低気温は0℃まで下がります。山間部は豪雪地帯なので、最低気温が0℃を下回る日も。しかし近年では、市街地などの平野部で真冬日になることはほとんどありません。

降雪・積雪

富山では11月から12月にかけて初雪が降り、雪が積もり始めるのは12月に入ってからです。12月の下旬から2月の中旬までは本格的に雪が降り積もります。

降雪期の真ん中である1月になると、月の2/3程度が降雪日にあたります。1日の最大降雪量が30cm前後で、最も積雪量が多い時期には平野部でも50cm程度の積雪を観測。しかし、ずっと雪が降り積もっているわけではなく、日照のある日には雪が解け、その上にまた雪が降り積もるのを繰り返します。

富山県内で最も積雪量が多いのは、館山黒部アルペンルートです。毎年の開通時期から初夏には「雪の大谷」ができることで有名でしょう。積雪量の多い年には雪の壁の高さが20mを超えることもあります。街中で日常生活を送るぶんには、積雪量は大した問題ではないので心配いりません。

湿度・日照時間

冬の富山県は日本海側ということもあり、太平洋側と比べると日照時間が少ないのが特徴です。県庁所在地である富山市の12月から2月にかけての平均日照時間は約66~90時間。月によっては全国の平均日照時間の半分程度に留まります。

また、太平洋に面していることで冬季の湿度も高くなるのが特徴。12月から2月までの湿度は80%を超えてしまうので、洗濯物が乾かずに悩まされる可能性があります。室内のカビ対策も必須です。

富山の雪の日での暮らし

服装

富山県では最低気温が0℃以下になることもあるので、ダウンジャケットやコートがかかせません。手袋やマフラーなども装着して十分に防寒対策を行いましょう。下着には吸湿発熱繊維を使用したものが暖かくおすすめです。

降雪時には傘やスノーブーツも必要となります。北陸の雪は湿気を多く含んでいるので、傘をささずに雪の中を歩き回るとコートやジャケットが濡れてしまいます。また、スノーブーツや防水加工のブーツがなければ、外を歩くこともできません。とくに積雪期の除雪作業には長靴やスノーブーツは必ず必要です。

交通

降雪時には凍結により交通渋滞が発生します。電車は運休となるので、移動は車で行うしかありません。とくに朝の通勤ラッシュ時や帰宅時間には長距離の渋滞が発生します。普段は30分程度の道のりでも積雪時には1時間半程かかることもあるので、渋滞を予測して早めの出発を心がけなければなりません。

また、12月に入ったらノーマルタイヤからスタッドレスタイヤへと交換する必要があります。雪が振り始めるとカー用品店やガソリンスタンドが混み合うので、早めの交換がおすすめです。雪道での運転は急発進・急ブレーキ・急ハンドルを避けて、普段以上に安全運転を心がけてください。

暖房・水道

富山県の冬には室内温度もかなり低下します。エアコンやファンヒーター、石油ストーブなどの暖房器具が必須です。エアコンを常時使い続けると室内の空気が乾燥しやすくなりますし、ファンヒーターや石油ストーブは一定時間ごとの換気が必要です。

また、水道の取り扱いにも注意しなければなりません。外の気温が氷点下になると水道管が凍結する場合があります。もし凍結してしまった場合には、凍結している部分にタオルを被せて、ぬるま湯をかけて温めてください。急に熱湯をかけると水道管を破裂させてしまうことがあるので注意してください。

監修会社情報
株式会社ユニテ公式HPキャプチャー
引用元HP:株式会社ユニテ
https://www.yunite.co.jp/

株式会社ユニテ

ユニテ様は富山で28年間の実績と信頼をもつ地元の優良企業。今回、当サイトへの施工事例掲載のために、地元で有名なリフォーム会社であるユニテ様に取材を申し込みました。

ユニテ様は住宅メンテナンスからはじまり、現在は住宅リフォーム事業と不動産業、注文住宅の設計・施工を手掛けています。年間1,000件以上のリフォーム依頼があり、部分リフォーム・リノベーション・増改築・全面改築の全てに対応。また同社の注文住宅のMagHaus(マグハウス)では、お洒落で、自然素材+最先端技術の住宅設計・施工を行っています。

構造や建築様式に得手不得手がなく、ほぼ全ての住宅リフォーム、リノベーションの要求に対して、柔軟に対応できます。そのため木造住宅、コンクリート住宅、鉄骨住宅、マンション、ビル等、建物の種類を問いません。

24時間365日体制でアフターフォローも万全。緊急時だけでなく、どんなに小さな工事でもフォローする体制が整っており、相談すればすぐに駆けつけてくれる頼りになるリフォーム会社です。

【ショールームがあります】
設備や素材のサンプルを実際にみながらや、個室相談スペースでゆったり相談することもできます。
また富山の作家による小物などの手作りギャラリー併設。ドライフルーツ&ナッツ専門店(クノップ)と隣接しています。

LIXIL主催 加盟店向け
コンテスト受賞歴

全国秋のリフォームコンテスト2018
平成30年度 総合ポイント賞 中部第1位、全国第7位
まず窓賞 中部第1位
北陸ブロック賞 北陸第1位

相談・見積り無料
ユニテの公式サイトでリフォーム事例と流れを確認

以下の施工事例を実施した会社株式会社ユニテ