富山でリフォーム&リノベーションしま専科 » 富山への移住者が急増しているワケ » 富山に移住した方々からの生の声

富山に移住した方々からの生の声

ここでは、実際に富山に移住した方々からの生の声をご紹介しています。移住を検討しているものの決めかねている方は、移住体験をしてみてはいかがでしょうか?

富山県に移住した人の声

北陸新幹線の開通により首都圏からの移動時間も約2時間半の場所にある富山県。日本海側に位置した自然豊かな環境で、海や山の新鮮な食材も豊富に採れる魅力いっぱいの地方都市です。都会と異なり、ひと世帯に車1台の所有は一般的で、マンションよりも戸建て住宅に居住する人が多いことも特徴です。

そんな富山県では、田舎暮らしをスタートする移住者の数がぐんと伸び、増加傾向にあります。いったいどのようなきっかけで移住を決めたのか気になるところですよね。

良いところも悪いところも含めて知っておきたい富山での生活。

ここでは、実際に富山に移住した方のリアルな声をまとめました。

富山県に移住してよかったという口コミ

「黒部ダム」や「黒部峡谷」などでも有名な富山県は、観光地としても人気の場所です。「寒ブリ」や「ホタルイカ」などの漁業も栄え、食事が美味しいのも魅力です。

また現在では、観光だけでなく子育てに優しい環境づくりに力を入れているようです。待機児童ゼロの保育所入所率も全国で3位という結果も出ています。ここでは、富山県での暮らしの良いところを口コミ評判から探ってみましょう。

40代で富山に移住。とても魅力あふれる街ですよ

親族が住んでいたことがきっかけとなって、40代で富山に移住しました。移住前は神戸に住んでいたのですが、富山は、神戸とは違った魅力のあふれる街で、本当に気に入っています。

一番のお気に入りは、立山を眺めながらのドライブ。こんなに素晴らしい景色は、日本中のどこにもないと自負しています。また、「富山には商業施設が少ない」という声も聞くのですが、実際に住んでみると、そんなに不便は感じませんよ。スーパーやホームセンターなどが一か所に集約された場所が、県内のいろんなところにあって、むしろ便利です。

子育てのしやすさは、移住前に聞いていた通りでしたね。緑豊かで整備された講演がたくさんあるし、子供たちが無料で利用できる施設もあります。子育て中の世帯の満足度は、かなり高いようですよ。

移住してたった1年で、たくさんの知り合いができました

富山に移住して、まだ1年。でもこの1年の間に、本当にたくさんの知り合いができました。他人から見れば、まるで富山生まれ・富山育ちのように見えるのではないでしょうか(笑)。

たった1年で私が現地人のようになれた理由は、やはり富山の人たちの温かさだと思います。外から来た私を部外者扱いするのではなく、逆に積極的に仲間に入れようとしてくれました。たまたま私が住んだ街がそうだった、というのではなく、県内のどこに行っても私を温かく迎えてくれましたね。

今から富山への移住を予定している方は、移住後、ぜひ地域のコミュニティに参加してみてください。みんな大歓迎してくれますよ。コミュニティの中には、かならず1人か2人は顔の広い人がいるので、そのような人と知り合いになってしまいましょう。そうすれば私のように、たった1年でも完全な地元民のようになれます。

富山に移住して30年。高齢者でも住みやすい街です

平成3年に富山に移住して、もう30年近くになります。移住した当初は私も若かったのですが、今では初老の仲間入りです(笑)。

この30年を富山で過ごしてみて、今では本当に移住して正解だと実感しています。食べることと飲むことが好きな私ですが、何より富山や食べ物とお酒が美味しいです。かつて転勤族だったこともあり、他の地域の食文化も経験しているのですが、それらの中では抜群に富山が美味しいですね。

また、私はスキーが趣味なのですが、朝の天気を見てからスキーに行ける県は、他にあるのでしょうか?雪質は柔らかいので転んでも痛くないし、私のような高齢者にもやさしいスキー場ばかりです。

若い方はもとより、年寄りでも快適に過ごせる街。それが富山。年寄りの移住もウェルカムです(笑)!

「他人に何かをやってあげたい」という人が多いと思います

富山は決して広い県ではありませんが、それぞれの地域にそれぞれの個性があって、どこに行っても飽きないと思います。人柄の温かい地域なので、きっと、どんな方でもすぐに地域になじむことができるでしょう。

私が富山に移住して一番感じたことは、「他人に何かをやってあげたい」という方が多いこと。仕事を終えて自宅に帰ると、玄関前に野菜が置かれていることもあります。本当に人柄の良い地域だと感じています。

また、よく言われることですが、富山はとても子育てがしやすい街です。公園や施設が多いことももちろんですが、交通事故や犯罪が少ないことも、子育てのしやすさの一つだと思います。地域の人たちが、みんなで子供の成長を見守ってくれている雰囲気がありますね。

富山県に移住してよくなかったという口コミ

北陸地方である富山県の冬は、雪も積もり厳しい寒さを経験する地域でもあります。豪雪地帯にも指定されていることもあり、雪の降る地域での生活経験がない場合、最初は戸惑うかもしれません。また、移住者が増加したといっても、地域によっては高齢者が多い富山県。実際の生活にどのように影響があるのか、口コミ評判からチェックしてみましょう。

介護施設は多いが子育て支援センターが少ない

町内には介護施設が多数あります。しかし、子育て世代が多いにも関わらず支援センターなどが近くになく、車で移動しなくてはならず少々不便を感じます。公園は町内にもいくつかあり、子どもを遊ばせるにも丁度良い立地なのですが、雨が降ると地盤が緩くなり、遊具も古いので子どもに利用させるのが不安に感じます。新しくなればもっと利用する人が増えるだろうなと感じます。

子どもと遊べる商業施設が少ない

比較的治安が良い場所で、スーパーやドラックストアもあり生活環境としては悪くないと思います。ただ、子どもとのお出かけスポットがなく、商業施設イベントやレジャーなどは、隣県へ足を運ぶことが多いです。遊びに行ける施設などレジャーも限られてしまうので、その点は少し不満を感じています。子どもが楽しめるお出かけスポットが増えればもっと住みやすくなるのに残念です。

冬の厳しさをひしひしと感じる

とにかく冬は季節の厳しさを感じる地域です。毎年、雪が積もるのは当たり前、防寒具や長靴に除雪グッズは必須です。家の周りの除雪作業や道路の除雪も自分たちで行わなければならず、意外と体力もいります。車の運転も気を付けなくてはならず、スタッドレスタイヤ装着は必須です。雪道の車の運転に慣れていないと、運転することが怖いかもしれません。

病院の数が少ないのが気がかり

昔からやっているような医院も先生の高齢化が進み、閉鎖してしまうところもちらほらみかけました。全体的に病院の数が少なく感じます。総合病院はありますが、車でも10分以上かかるので緊急時など少し心配だと感じます。小児科も少ないので、1つの病院に対して診察患者が多く、待ち時間が長いことがネックです。

移住するなら車が必須

車がないと、とても不便な地域です。そのため移住するなら車の購入は考えた方が良いです。近くにバス停もありますが、1日1本と数が少ないのでほとんど利用しません。最寄り駅までも15分近く歩く必要があり、子連れではなかなか大変です。公共交通機関がもう少し充実していると便利になると思います。

移住体験で富山の生活を体感する

富山への移住を検討しているものの決めかねている方や、富山への移住は決めたものの具体的な地域を決められない方は、ぜひ富山の移住体験をしてみてはいかがでしょうか?

県内では、富山暮らしを体験できる様々な施設があります。一度だけではなく、場所を変えて何度か移住体験をして、実際の富山暮らしを肌で感じてみてください。

以下、たくさんある富山の移住体験プログラムの中から、いくつか代表的なものをご紹介します。

白木峰山麓クラインガルテン(富山市)

ほんまちの家(高岡市)

たてがみ(射水市)

ソライロ(氷見市)

監修会社情報
株式会社ユニテ公式HPキャプチャー
引用元HP:株式会社ユニテ
https://www.yunite.co.jp/

株式会社ユニテ

ユニテ様は富山で28年間の実績と信頼をもつ地元の優良企業。今回、当サイトへの施工事例掲載のために、地元で有名なリフォーム会社であるユニテ様に取材を申し込みました。

ユニテ様は住宅メンテナンスからはじまり、現在は住宅リフォーム事業と不動産業、注文住宅の設計・施工を手掛けています。年間1,000件以上のリフォーム依頼があり、部分リフォーム・リノベーション・増改築・全面改築の全てに対応。また同社の注文住宅のMagHaus(マグハウス)では、お洒落で、自然素材+最先端技術の住宅設計・施工を行っています。

構造や建築様式に得手不得手がなく、ほぼ全ての住宅リフォーム、リノベーションの要求に対して、柔軟に対応できます。そのため木造住宅、コンクリート住宅、鉄骨住宅、マンション、ビル等、建物の種類を問いません。

24時間365日体制でアフターフォローも万全。緊急時だけでなく、どんなに小さな工事でもフォローする体制が整っており、相談すればすぐに駆けつけてくれる頼りになるリフォーム会社です。

【ショールームがあります】
設備や素材のサンプルを実際にみながらや、個室相談スペースでゆったり相談することもできます。
また富山の作家による小物などの手作りギャラリー併設。ドライフルーツ&ナッツ専門店(クノップ)と隣接しています。

LIXIL主催 加盟店向け
コンテスト受賞歴

全国秋のリフォームコンテスト2018
平成30年度 総合ポイント賞 中部第1位、全国第7位
まず窓賞 中部第1位
北陸ブロック賞 北陸第1位

相談・見積り無料
ユニテの公式サイトでリフォーム事例と流れを確認

以下の施工事例を実施した会社株式会社ユニテ